焼きねぎのマリネを紹介します。

 

ねぎの白い部分にはビタミンCと、血行をよくする硫化アリルが多く、緑の部分にはカロテンやカルシウムが豊富です。

食物繊維もたっぷり含まれているので、便秘の改善にも効果があります。

ぜひ作ってみてくださいね(*^^*)

《材料》

・長ねぎ 2本

・オリーブ油 適量

 

(マリネ液)

・オリーブ油 大さじ3

・にんにく 1片

・a醤油 大さじ2

・a酢 大さじ3

・aてんさい糖 大さじ1

・aローリエ 1枚

《作り方》

① 長ねぎを5cmくらいの長さに切り、フライパンにオリーブ油を引き、弱火でじっくりとしんなりするまで焼き、焼き色をつけ、タッパーなどの保存容器に入れます。

ねぎに切り込みを入れると味が染み込みやすくなります。

 

② マリネ液を作ります。

鍋にオリーブ油をひき、薄くスライスしたにんにくを炒め香りを出します。aを入れて一煮立ちさせればマリネ液の出来上がりです。

 

③ ②を①に注ぎ入れ、あら熱を取り冷蔵庫で半日おけば出来上がりです。

 

ミニトマトが余っていたので、一緒に漬けてみました。

 

香ばしく、とろ~りしていて

おいてぃーーー!

弱火でじっくり焼くことで、ねぎの甘みを引き出します。

一度にたくさん作って保存しておくのもいいですね。

 

では、また(*^^*) MAHALO!



スポンサーリンク