暑い日は さっぱりしたものが食べたい!

ということでピクルスを紹介します。

 

みなさんご存知 お酢ってとっても身体にいいですよね。

食欲増進、高血圧の予防、血液サラサラ効果、疲労回復、冷え性解消、殺菌効果、カルシウム吸収率向上などが期待できると言われています。

食欲の落ちる夏場は酢の物を食べて乗り切りましょう!

ぜひ作ってみてくださいね。

《材料》

ピクルス液

・白ワインビネガー または 酢 90cc

・水 180cc

・てんさい糖 大さじ2

・塩 大さじ1/2

・唐辛子 1本

・ローリエ 1枚

・にんにく 1かけ (薄くスライスする)

・あればコリアンダー ホール 5粒

 

きゅうり、にんじん、パプリカ、セロリ、ミニトマト、大根、カリフラワー、かぶ、みょうがなどお好きな野菜を準備してください。

《作り方》

① 野菜を食べやすい大きさに切り、保存ビンやタッパー、ジップロックなどに入れる。(今回は細長く切りましたが、一口大の乱切りでもOKです)

 

② ピクルス液の材料を鍋に入れ加熱し、沸いたら①に注ぐ。(漬ける野菜の量によってピクルス液の量を調整してください)

 

③ 粗熱がとれたらフタをして冷蔵庫で1日おいて出来上がり。

 

ミニトマトを漬けるときはヘタを取り、ヘタが付いていたところに爪楊枝で1カ所穴を開けて、ピクルス液が少し冷めてから漬けるとグチャグチャにならずに きれいにできます。

3日目くらいからが味が染みて美味しいです。

冷蔵庫に入れ1週間以内で食べ切りましょう。

おつまみにもピッタリ、箸が止まらなくなる~めっちゃ、

おいてぃーーー!

 

では、また(*^^*) MAHALO!



スポンサーリンク