今が旬!

そら豆とコーンのかき揚げを紹介します。

 

そら豆は、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなど美容と健康に効果的な成分が多く含まれています。

特に薄皮には食物繊維がたくさん含まれているので、鮮度のよいものは薄皮をむかずに食べましょう。

実は、中華料理でよく使う豆板醤は、そら豆が原料なんですよ~。

《材料》2人分

・そら豆 30粒

・ホールコーン(缶詰) 100g

・玉ねぎ 1/2個

・★塩 小さじ1

・★小麦粉 大さじ6

・★片栗粉 大さじ2

・水 または 炭酸水 60~80cc

・揚げ油 適量

《作り方》

① そら豆は さやから出し、沸騰したお湯に入れ1分程茹でザルにあけ、薄皮をむく。玉ねぎは1~2cm角に切る。

 

② ボールに①とコーンと★を入れ全体をサッと混ぜ、水を少しずつ加えて混ぜる。

 

③ フライパンに1cm程 油を入れて170~180℃に熱し、②を平らに広げて入れ きつね色になったら裏返し両面揚げ焼きにし出来上がり。

 

お好みで、塩・天つゆ・抹茶塩・カレー塩などでお召し上がりください。

 

私は、ご飯にのせ天つゆをかけて かき揚げ丼にしていただきました。

めっちゃ、ご飯すすみます(^o^)

そら豆がホクホクしてて

おいてぃーーー!

旬のものを頂くっていいですね(^^)

 

では、また(*^^*) MAHALO!



スポンサーリンク